クラウドファンディングへ挑戦します!

クラウドファンディング

私たちが立ち上げに関わっている、淀川区に開設予定の事業所「ひろば」。

ひろばは、障がい福祉サービス事業(生活介護・計画相談支援)を提供するための場所と、「障がい者の人権を考える会Future」・「シッポファーレ仕事づくりクラブ」が活動をしていくための場所として、この7月にオープン予定です。

コロナ禍でお仕事をいただくことも難しい日々が長く続いていますが、シッポでは「ひろば」がオープンしたら、これまで行ってきたエアコン・レンジフードクリーニングなどのおうちのお掃除をはじめ、ちょっとした困りごとをお手伝いする地域の便利屋さんとしてお仕事ができないかと考えています。

また、お菓子の販売や、最近作成に取り組んでいる木工品を見ていただくこともできますし、場所があると色んな夢がふくらみます。共同して「子ども食堂」を開く計画もあります。

しかし現実はそんなに甘くもなく…この場所づくりには、物件の耐震リフォーム工事費用が大きく掛かります。

そこでこの度、「ひろば」のことを広めるため、そして工事費用を募ることを目的としたクラウドファンディングに挑戦することになりました!(クラウドファンディングとは – READYFOR – )

主体はエンパワメントサポートセンターとなりますが、シッポではご支援いただい方にお送りする返礼品として、メンバー手作りのアクリル小物、木製のカフェトレー、スマホスピーカー、スツール。そしてエアコン、レンジフード清掃を関西圏限定の出張サービスとしてお届けいたします!

4月18日からこちらで開始される予定です

まずはこの取り組みを知ってもらうことが大事なので、ぜひ身近な方やSNSなどに広めていただけると嬉しいです。どうかよろしくお願いします!

シッポファーレでも最近Twitterをはじめました(^_^)/

あまりSNSを得意とするメンバーがいないため四苦八苦しながら作りましたが(^-^; お仕事の様子や上記の木工作品も載せているのでぜひチェックしてみてください。

不安なことが沢山ある世の中ですが、そんな中でも私たちの活動に少しでも興味を持っていただいたり、応援やご支援をいただけることがあれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

4 − three =